2016年10月03日

ランキング上位の出会い系でオーディオオタクな女性と付き合いました

オタクはさまざまな分野に存在していますが、その中でもお金がかかるのが『オーディオオタク』とされています。オーディオ機器もわりと身近になりましたが、こだわって揃える場合は天井知らずの予算が必要で、過去の例だと『音質に影響があると思って電柱まで特注した』という人がいたとか…。

ちなみにどんな分野のオタクであっても、大抵は男性が多めです。男性は一つのことに入れ込む性質が強いため、女性よりもオタク人口が多いのはそれゆえですね。ですが、私の彼女は女性ながらもオーディオオタクでして、ものすごいこだわりを見せてもらえました…。

ランキング上位の出会い系を使うと、やはり人気だけあって女性が多く、個性もそれぞれです。とはいえ大抵の子が趣味はオシャレとかおしゃべりですし、音楽鑑賞という子もスマホで聞くだけの人が多いでしょう。

しかし私が仲良くなった女性は、そんなレベルではありません。スマホで聞く場合は『ハイレゾ対応の機種』を使いつつ『ポータブルアンプ』を併用し、持ち歩ける最高の環境にて聞くのだとか…。

自宅にはもちろん大がかりな機器があり、これまで100万円は注ぎ込んだと話していました。出会い系にはいろんな女の子がいましたが、この子は男性も顔負けのこだわり派でしたね。

次は札幌でF割を試してみたいと思います。
タグ:F割り 札幌
posted by 中西 直樹 at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする