2017年07月11日

人妻でも愛人募集出来るの?

愛人とはセフレと異なり、複数の相手ではなく1人だけのモノになる関係です。
そのため基本的には独身女性が年上の男性の愛人になるというケースが多くなっています。
では人妻が愛人募集に対して応募する事は可能なのでしょうか?

結論を先に言えば相手によりますが可能なケースもあります。
例えば愛人のイメージと言えば高級マンションを愛人のために買い与え、生活費も全て負担し囲うのが従来のスタイルでした。
ですがこの場合愛人を作るのは、かなりセレブ男性だけに限られてしまいます。
もちろんだからこそ愛人は成功の証であり、愛人を囲う事が出来る事はステータスだったわけです。

またマンションを買い与えるとなると妻公認の愛人という事になります。
さすがに家計を握る妻がマンションの購入に気づかないわけがないからです。
男尊女卑の時代であれば男性が優位に立ち愛人を作る事を妻は内心辛く思っていても止める事が出来ませんでした。

今は時代が変わり妻が大人しく夫の愛人を作る事を認める事は少なくなりましたし、そこまでセレブな男性も少なくなってしまいました。
なのでもっとお手軽な愛人募集を行うようになったのです。
お手軽な愛人って何?と思うかもしれません。

昔はネットで愛人募集なんて出来ませんでしたから、愛人になるのは銀座のクラブのママなどの本当にキレイで高値の花な女性ばかりでした。
だからこそ高いお金を払う価値もあった訳です。
ですが今はネットで愛人募集を行い、OLや派遣社員などの女性が愛人として立候補します。

そのためマンションを買い与えるという事はなく、愛人に対してお小遣いを渡す程度です。
いつ愛人でなくなるかも分かりませんから、愛人の女性も仕事は辞めずにプライベートな時間だけ愛人となるわけです。
この理屈で言えば人妻だって愛人になる事は十分に可能です。

ただし人妻である事を隠して愛人になってはいけません。
それだと契約違反になる可能性があります。
初めから人妻である事をキチンと説明した上で、人妻を愛人にしてもいいという男性がいれば愛人契約が成立すると言えるでしょう。

男性には独占欲があるのでなぜ愛人を人妻に?と思う人もいるかもしれません。
ですが独占欲があると同時に征服欲もあります。
人のモノを奪うという行為に喜びを感じる男性もいます。
また愛人が独身だった場合に長期間契約していると婚期を逃してしまう可能性があります。
それって男性としても後ろめたい気持ちになりますよね。
ですがすでに結婚している相手であれば、根気を逃す心配もありません。
posted by 中西 直樹 at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: